トップ

図書館

ログイン

お知らせ
タイトルをクリックすると、お知らせの詳細が表示されます。

2018/02/22
毎週木曜日は新着本の日♪ №109(2/22号)

平昌オリンピックでは、氷や雪の上で毎日、熱戦が繰り広げられ日本選手の活躍に涙したり、飛び上がったり
して応援されている方も多いのではないでしょうか!?
先日、「クリスマスローズとバラの新芽が出ていました。」と利用者の方から聞き、春の訪れのおすそ分けを頂きました。
では、今週の新刊コーナーからおすすめの本を紹介します。


・『それ自体が奇跡』 小野寺史宜/著
  30歳、結婚3年め、共働き。夫は報酬ゼロのJリーグ入りの夢を追い始め、夫の事後報告に異を唱えた妻は違う男に惹かれ始める。
  初めて訪れた危機を、夫妻は乗り越えられるのか-。夢を諦めないすべての男女に贈る夫婦の物語です。
 

 ・『口笛の上手な白雪姫』 小川洋子/著  
  劇場で、病院で、公衆浴場で。<声>によってよみがえる、大切な死者とかけがえのない記憶-。全8編を収めた、切なく心揺さぶる
  短編集です。


・『60歳から会社に残れる人、残ってほしい人』 酒巻久/著
  仕事も趣味も先延ばしにしない、運の呼び寄せ方を知る、知識を知恵に変えるテクニックを身につける…。70代でキヤノン電子の
  代表取締役を務める著者が、現役でも退職後も「必要な人」でいる方法を教えます。

 

 


2018/02/10
毎週木曜日は新着本の日♪ №107(2/8号)

2月1日から新システムになり館内検索機と図書館のホームページから本の予約が
出来るようになりました。その際、パスワードが必要となりますので
窓口にて手続きをお願いします。
では、今週の新刊コーナーからおすすめ本の紹介です。


・『点前の準備』 藤井宗悦/監修・執筆
  濃茶点前、薄茶点前、炭手前など、基本となる点前の準備から、貴人点、重茶碗、
  花所望といった小習事十六ケ条、茶箱点前まで、豊富な写真でわかりやすく解説してあります。


・『狩人の悪夢』 有栖川有栖/著
  ホラー作家の白布施と対談することになった、推理作家の有栖川有栖。眠ると悪夢を見てしまうという
  部屋のある白布施の家に行くことになった有栖だが、事件に巻き込まれ…。火村英生シリーズです。


・『オーパーツ死を招く至宝』 蒼井碧/著
  当時の技術や知識では制作不可能なはずの古代の工芸品、オーパーツ。黄金シャトルやストーンヘンジなど、
  謎の至宝をめぐる殺人事件と前代未聞のトリックに、天才オーパーツ鑑定士・古城と、貧乏学生・鳳が挑みます。
  「このミステリーがすごい!」大賞、大賞受賞作品です。

 


2018/02/01
2月の展示コーナーのお知らせ 

☆本屋大賞ノミネート作品
 大賞発表日4/11まで展示します。
 10作品読破!あなたの選ぶ大賞作品は・・・
 
☆オススメ新書本特集
 新書本といえばちょっと難しい本とイメージされがち
 ですが、年齢を問わない読みやす本もたくさんあります。
 バッグに一冊入れておきたい本を展示しています。

★Happy Valentine 特集
 手作りチョコレートのレシピ本、かわいいラッピングの方法など
 バレンタインデーに活用できる本を展示しています。

 
 

2018/02/10
1月の図書館利用状況について

2018年1月 図書館利用状況
貸出冊数 3,940冊 (5,797冊)
利用者数   845人 (1,303人) ※( )内は平成28年1月です。

本のリクエストも随時受け付けています。
読みたい本があったら、すぐ図書館へ! (52-6310)
お待ちしています♪


2018/02/15
毎週木曜日は新着本の日♪ №108(2/15号)

寒さもややゆるんできましたが、まだまだ寒い日が続きます。あたたかい鍋料理が、まだまだ恋しいですね。
では、今週も新刊コーナーからおすすめの本を紹介します。

・『「すぐやる人」のノート術』 塚本 亮/著 
  行動が速い、「すぐやる人」に共通することは、「自分を動かす仕組み」を持っていることです。
  誰でも使ったことがある身近なノートを使って、行動力を高める方法を紹介してあります。
    

・『フィギュアほど泣けるスポーツはない! 』 織田信成/著
  僕は、フィギュアスケートが大嫌いだった。“氷上のお殿様”織田信成が、自身のスケート人生と
  羽生結弦・浅田真央の魅力について語ります。松岡修造との「熱血スケート対談!」も収録されています。


・『調べるチカラ』 野崎篤志/著
  情報過多時代において、欲しい情報を効率的・効果的に調べるスキルを身につけるための入門書です。
  「演算子や検索オプションを使いこなす」「本を読み人と会う」など、情報感度を高め、フェイクを
  見抜く実践的手法を紹介してあります。