トップ

図書館

ログイン

検索結果詳細
前へ 次へ
相模原事件はなぜ起きたのか
蔵書数: 1冊 貸出数: 0冊
貸出可能数: 1冊 予約件数: 0件
予約する 本棚に登録する
資料の状況
市立図書館 <112226881>
貸出可 / 一般室一般 / / /493.7/イ/  / 帯出可
詳細情報
ISBN 4-8265-0683-0
13桁ISBN 978-4-8265-0683-0
書名ヨミ サガミハラ ジケン ワ ナゼ オキタ ノカ
著者ヨミ イハラ ヒロシ
分類記号 493.7
価格 ¥1800
大きさ 21cm
ページ数 191p
一般件名 精神医学
一般件名 保安処分
抄録 相模原事件の悲劇を二度と起こさないためには、治安のための警察、人権のための裁判所、治療のための医療の3つが必要だ。精神科医が、事件の背後にある精神医療と刑事政策との関連を概観し、来るべき制度について考察する。
著者紹介 1962年鎌倉生まれ。ケンブリッジ大学大学院(PhD)修了。獨協医科大学埼玉医療センターこころの診療科教授。著書に「うつの8割に薬は無意味」「うつ病から相模原事件まで」など。
他のサイトで見る
カーリル  カーリル で見る
ユーザレビューはありません

本棚に登録する

読みたい 今読んでる 読み終わった

資料を評価する

0~5までの値で評価を登録できます。
(増減量0.5)
変更後、[決定]ボタンを押してください。