Top

Hanno City Library

Login

Search Result Details
Previous Next
燕は戻ってこない
Holdings: 1 Checked Out: 1
Available for Loan: 0 Holds: 32
Reserve Add to My Bookshelf
Item Status
市立図書館 <112346564>
Checked Out / 一般室一般 / / /913.6/キ/  / None
Detailed Information
ISBN-10 4-08-771761-7
ISBN-13 978-4-08-771761-7
Title (Kana) ツバメ ワ モドッテ コナイ
Author (Kana) キリノ ナツオ
NDC 913.6
Price ¥1900
Size 20cm
Number of Pages 445p
Abstract 29歳、女性、独身、地方出身のリキは、非正規雇用ゆえに貧困にあえぐ。子宮・自由・尊厳を赤の他人に差し出し、東京で「代理母」となった彼女に、失うものなどあるはずがなかったが…。『すばる』連載を加筆修正し単行本化。
Author Profile 1951年金沢市生まれ。「顔に降りかかる雨」で江戸川乱歩賞、「柔らかな頰」で直木賞、「ナニカアル」で島清恋愛文学賞と読売文学賞を受賞。2015年紫綬褒章を受章。
Reference Sites
CALIL  CALIL
1 of 2 people found the following review helpful
代理母の選択の両者の苦悩。
(2022/04/05)
るなくん/網走市立図書館
貧困と代理母がテーマ。
持つものと持たない者では心の重みが全く違う・・・
のだと読んでいて実感する。
「子供という宝」授かりたいが授かれない苦悩が、
痛いほど心に刺さる。
また職場=金銭=生活基準が等しくない現状は
努力だけではどうにもできない。
社会システムの狭間にはまったら、果たしなく落ちていく。
そしてその貧困が、代理母となる決断に至るのだが、揺れる心。
登場人物それぞれに切なかった。

Add to My Bookshelf

To-read Currently-reading Read

Rating

Rate from 0 and 5 in 0.5 increments.
Tap [Submit] after you have modified your rating.