Reviews written by るなくん/網走市立図書館

Books
Available
(9 reviews)
1.まりも日記
真梨 幸子‖著
講談社 2021.6

Rating of るなくん :
エッセイと勘違いで読んでいなかった。あらら、エッセイではないことに気づき、あわて...

Books
All copies in use
(4 reviews)
2.スタッフロール
深緑 野分‖著
文藝春秋 2022.4

Rating of るなくん :
戦後ハリウッド、1964年生まれのマチルダは映画の特殊効果に魅せられて、特殊造形...

Books
All copies in use
(28 reviews)
3.赤と青とエスキース
青山 美智子‖著
PHP研究所 2021.11

Rating of るなくん :
ブーとレイの二人は出会い、メルボルンで描かれた一枚のエスキースから新たな未来が始...

Books
All copies in use
(11 reviews)
4.霧をはらう
雫井 脩介‖著
幻冬舎 2021.7

Rating of るなくん :
入院中の子供が二人犠牲となり死亡、一人は障害が残る事件が院内で起きた。同室のもう...

Books
All copies in use
(6 reviews)
5.刑事弁護人
薬丸 岳‖著
新潮社 2022.3

Rating of るなくん :
女性刑事の涼香は殺人を犯し、その弁護人凛子は同僚の西と共に彼女の虚実を覆すため証...

Books
All copies in use
(5 reviews)
6.チョウセンアサガオの咲く夏
柚月 裕子‖著
KADOKAWA 2022.4

Rating of るなくん :
「ぞわっ!」「ホロっと!」「えー!?」「ほんわか・・」各短編はどれも面白く。各々...

Books
All copies in use
(6 reviews)
7.マスカレード・ゲーム
東野 圭吾‖著
集英社 2022.4

Rating of るなくん :
ホテルコルテシアン東京での侵入捜査に再び新田刑事が担当となる。背景には、3件の殺...

Books
All copies in use
(7 reviews)
8.人面島
中山 七里‖著
小学館 2022.3

Rating of るなくん :
家長制度と隠れキリシタン、昔昔が今も息づく島にしゃべる瘤(通称ジンさん)に寄生さ...

Books
All copies in use
(6 reviews)
9.香君 上
西から来た少女 上橋 菜穂子‖著
文藝春秋 2022.3

Rating of るなくん :
人並はずれた嗅覚を持つ少女マイシャはその能力で人々の餓の苦しみから救うことに奮闘...

Books
All copies in use
(9 reviews)
10.夏の体温
瀬尾 まいこ‖著
双葉社 2022.3

Rating of るなくん :
一か月以上入院している瑛介は退屈な毎日のなか同室に同じ年の少年壮太が「チビだけど...
>