Top

Kiyosu City Library

Login

Search Result Details
Previous Next
万葉と令和をつなぐアキアカネ

Holdings: 1 Checked Out: 0
Available for Loan: 1 Holds: 0
Add to My cart
Item Status
清須市立図書館 <520216052>
Available / 1階/児童開架 / / /486/ヤ/20 / None
Detailed Information
ISBN-10 4-265-08319-0
ISBN-13 978-4-265-08319-0
Title (Kana) マンヨウ ト レイワ オ ツナグ アキアカネ
Author (Kana) ヤマグチ ススム
Series Name (Kana) ノンフィクション イキル チカラ
NDC 486.39
Price ¥1300
Publisher (Kana) イワサキ ショテン
Size 22cm
Number of Pages 151p
Related Subject とんぼ
Related Subject
Related Subject 有機農業
Related Study とんぼ
Related Study Kana トンボ
Related Study 有機農業
Related Study Kana ユウキ ノウギョウ
Related Study 水田
Related Study Kana スイデン
Related Study 米作り
Related Study Kana コメヅクリ
Abstract 絶滅の危機にあると言われている赤とんぼ(アキアカネ)。その一方で毎年大発生している所もあるそうです。著者はその謎を解くため、新潟県に米作りの達人を訪ねます。
AbstractForChildren 日本中で激減している赤とんぼ(アキアカネ)。しかし、新潟県にある田んぼでは、毎年数え切れないほどの赤とんぼが羽化していると言います。アキアカネが大量に生まれてくる、内山常蔵(うちやまつねぞう)さんの田んぼの秘密にせまります。
Author Profile 1948年三重県生まれ。昆虫写真家、自然ジャーナリスト。著書に「五麗蝶譜」「クロクサアリのひみつ」「カブトムシ山に帰る」など。
Table of Contents
アキアカネがわく田んぼ
一枚の写真
アキアカネの羽化
米作りの基本
常蔵さんの仕事と田んぼ
常蔵さん、試験場をやめる
トロトロ土の田んぼ
常蔵さん、スカスカで大丈夫なの?
アキアカネ羽化の日
米作りへの信念
万葉のトンボと自然環境
人が増やしたアキアカネ
ツバメがこない夏
米山に登る
常蔵田んぼの危機
なぜアキアカネが大切なのか? 草地が必要なのか?
つながる自然、共生する生き物たち
常蔵さん復活の日
あとがき
Reference Sites
CALIL  CALIL