文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

16歳の語り部
ポプラ社 2016.2
雁部 那由多∥語り部 津田 穂乃果∥語り部 相澤 朱音∥語り部 佐藤 敏郎∥案内役
図書館からのおすすめポイント
2017年学年別おすすめ本(中・高校)
図書館司書

2019/02/22
他のレビューを見る
宮城県に、東日本大震災の経験を語る「語り部」の活動を行なう3人の高校生がいます。
震災当時、彼らは小学5年生。地震や津波で甚大な被害を受けた彼らは、震災をどのように捉えていたのでしょうか。
震災当時思ったこと、そして未来へと伝えたいことを、高校生の語り部たちが素直な言葉で語りかけます。
参考になりましたか?はいいいえ
平均評価
(3人)
あなたの評価
レビューを書く
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 1冊 貸出数 0冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
津島市立図書館一般室 /369.3/シ/ 011603560帯出可貸出可
詳細情報
ISBN
4-591-14822-8
13桁ISBN
978-4-591-14822-8
書名ヨミ
ジュウロクサイ ノ カタリベ
著者ヨミ
ガンベ ナユタ
著者ヨミ
ツダ ホノカ
著者ヨミ
アイザワ アカネ
著者ヨミ
サトウ トシロウ
分類記号
369.31
価格
¥1300
出版者ヨミ
ポプラシャ
大きさ
19cm
ページ数
220p
一般注記
2017青少年
一般注記
2017学年別
一般件名
東日本大震災(2011)
抄録
東日本大震災から5年。当時、東松島市立大曲小学校に通う小学5年生だった3人が“あの日”を語る。16歳になった彼らにしか語れない言葉の記録。話を聞いた、東京都の高校生、元・宮城県中学校教師の言葉も掲載。
著者紹介
宮城県石巻高校1年生。震災の体験と教訓を伝える「語り部」の活動を行う。
著者紹介
宮城県石巻高校1年生。震災の体験と教訓を伝える「語り部」の活動を行う。
ユーザレビュー
ユーザレビューはありません

1/1件
前の資料    次の資料

ユーザログイン

利用者カードの番号
パスワード
ニックネームの登録がありません
この機能を使用するためには、ニックネームの登録が必要です。
ユーザ設定画面からニックネームの登録を行ってください。