文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

クニマスは生きていた!
汐文社 2017.11
平均評価
(3人)
あなたの評価
レビューを書く
資料の状況
蔵書数 2冊 貸出可能数 2冊 貸出数 0冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
津島市立図書館閉架書庫K/664/イ/ 020423646帯出可貸出可
神守分室神守K/664/イ/ 020423653帯出可貸出可
詳細情報
ISBN
4-8113-2423-4
13桁ISBN
978-4-8113-2423-4
書名ヨミ
クニマス ワ イキテ イタ
著者ヨミ
イケダ マキコ
分類記号
664.61
価格
¥1500
出版者ヨミ
チョウブンシャ
大きさ
20cm
ページ数
157p
一般注記
2018課題図書・小高
一般件名
ます(鱒)
一般件名
田沢湖
学習件名
漁師
学習件名ヨミ
リョウシ
学習件名
田沢湖
学習件名ヨミ
タザワコ
学習件名
くにます
学習件名ヨミ
クニマス
学習件名
水質汚染
学習件名ヨミ
スイシツ オセン
学習件名
養殖
学習件名ヨミ
ヨウショク
学習件名
水質浄化
学習件名ヨミ
スイシツ ジョウカ
抄録
2010年12月、田沢湖で絶滅したクニマスが西湖で発見された。奇跡の魚・クニマスが私たちに問いかける「命のつながり」とは? 最後のクニマス漁師だった三浦久兵衛さん・久さん親子の姿を通して描いた感動の物語。
児童内容紹介
秋田県の田沢湖(たざわこ)にしかすんでいなかったクニマス。1940年から、玉川の水が引きこまれることによって姿を消したが、2010年、山梨県(やまなしけん)の西湖で生きていることが明らかになった。最後のクニマス漁師・三浦(みうら)さん親子の物語を通して、「人間と野生生物との共存」の意味を考える。
著者紹介
1958年秋田県生まれ。児童書ノンフィクション作家。著書に「光と音のない世界で」「平和のバトンをつないで」「もっと生きたい!」など。
目次
はじめに
第一章 田沢湖で遊ぶ子どもたち
第二章 語り継がれてきた「辰子姫伝説」
クニマスこぼれ話(1) 田沢湖は日本一深い湖
第三章 クニマス漁師になる決意
第四章 水力発電所を建てるという計画
第五章 湖に魚がいなくなった…
クニマスこぼれ話(2) 玉川の毒水に挑んだ先人たち
第六章 クニマスを追い求めて
第七章 懸賞金つきの「クニマス探し」
第八章 クニマス漁師としての責任
第九章 七十年ぶりの発見
クニマスこぼれ話(3) 漫画「釣りキチ三平」のドラマが現実になった!
第十章 田沢湖と西湖が「姉妹湖」に
クニマスこぼれ話(4) 西湖で産卵するクニマスの撮影に成功
第十一章 クニマス養殖の取り組み
クニマスこぼれ話(5) 田沢湖の湖底を初めてカメラ撮影
第十二章 田沢湖の再生をめざして
クニマスこぼれ話(6) 田沢湖の水質改善に挑む高校生たち
おわりに-クニマスを守るということ
クニマス関連年表
ユーザレビュー
ユーザレビューはありません

1/1件
前の資料    次の資料

ユーザログイン

利用者カードの番号
パスワード
ニックネームの登録がありません
この機能を使用するためには、ニックネームの登録が必要です。
ユーザ設定画面からニックネームの登録を行ってください。