文字の大きさ: 普通大きめ
ホーム 検索結果詳細
検索結果詳細
1/1件
前の資料    次の資料
選択した資料の詳細

Powerd By Google

今日よりは明日はきっと良くなると
愛犬・太刀と暮らした16年 世の中への扉 社会
講談社 2018.2
平均評価
(0人)
あなたの評価
レビューを書く
資料の状況
蔵書数 1冊 貸出可能数 1冊 貸出数 0冊 予約件数 0件

場所請求記号資料コード禁帯区分状態
津島市立図書館児童室K/369/モ/ 020844742帯出可貸出可
詳細情報
ISBN
4-06-287033-7
13桁ISBN
978-4-06-287033-7
書名ヨミ
キョウ ヨリ ワ アシタ ワ キット ヨク ナル ト
副書名ヨミ
アイケン タチ ト クラシタ ジュウロクネン
著者ヨミ
モイチ クミコ
叢書名ヨミ
ヨノナカ エノ トビラ
叢書名ヨミ
シャカイ
分類記号
369.31
価格
¥1200
出版者ヨミ
コウダンシャ
大きさ
20cm
ページ数
156p
個人件名
小畑 幸子
一般件名
東日本大震災(2011)
学習件名
伝記
学習件名ヨミ
デンキ
学習件名
東日本大震災
学習件名ヨミ
ヒガシニホン ダイシンサイ
抄録
心の支えになったのは、自分の気持ちを「短歌」という形で書きとめること、そして、愛犬「太刀」がいることでした-。東日本大震災で家族を失っても前向きに生きる、岩手県大槌町の女性を描いたノンフィクション。
児童内容紹介
漁業の町、岩手県大槌町(おおつちちょう)の小畑幸子(おばたさちこ)さんは、東日本大震災(だいしんさい)で家族を失いました。幸子さん自身も病気になったり、大けがをしたり、たいへんなことばかりが続き…。大震災のとき、海ぞいの町ではどんなことがあったのかを、幸子さんと愛犬「太刀(たち)」を通して伝えます。
著者紹介
岩手県生まれ。会社勤務を経て執筆活動に入り、「おちばおちばとんでいけ」で、ひろすけ童話賞受賞。ほかの作品に「ゆうすげ村の小さな旅館」「つるばら村」シリーズなど。
ユーザレビュー
ユーザレビューはありません

1/1件
前の資料    次の資料

ユーザログイン

利用者カードの番号
パスワード
ニックネームの登録がありません
この機能を使用するためには、ニックネームの登録が必要です。
ユーザ設定画面からニックネームの登録を行ってください。