図書館司書のおすすめ一覧

図書
貸出不可
(0人)
1. まちの文字図鑑ヨキカナカタカナ
松村 大輔‖写真 文 デザイン
大福書林 2018.1
図書館司書 の評価:

図書
貸出不可
(0人)
2. 図書館魔女の本の旅
大島 真理‖著
郵研社 2017.12
図書館司書 の評価:

図書
貸出不可
(0人)
3. 大人に刺さる幼稚保育園児の名言
東邦出版編集部‖編
東邦出版 2018.2
図書館司書 の評価:
 「Aちゃんだ~い嫌い!だから一緒に遊ばない!」「じゃあ、好きになったときに一緒に遊ぼう!」「うん、いいよ!」
 これは本書に収録されている一言です。嫌いだから遊ばない、仲直りしたらまた遊ぶ。ごく単純な話ですが、私たち大人に果たしてこんなことが言えるでしょうか。
 子どもたちは、私たちが大人になって忘れてしまった何かを持っているように感じます。本書はそんな子どもたちの名言306点を収録しています。クスッと笑える可愛らしい言葉から、胸を打つ名言、大人顔負けの一言まで。
 なんだか、子どもってすごい! 子どもの無邪気な心から、愛と元気を貰えるような一冊です。
 「Aちゃんだ~い嫌い!だから一緒に遊ばない!」「じゃあ、好きになったときに一緒...

図書
貸出可能
(0人)
4. 魔法学校へようこそ
さとう まきこ‖作 高橋 由為子‖絵
偕成社 2017.12
図書館司書 の評価:

図書
貸出不可
(0人)
5. ブルドッグたんていときえたほし
谷口 智則‖作 絵
文溪堂 2018.1
図書館司書 の評価:

図書
貸出不可
(0人)
6. 動物たちは、冒険家!
地球を旅する生きものの不思議 キム トマス‖文 フリオ アントニオ ブラスコ‖絵 宇野 和美‖訳
河出書房新社 2018.1
図書館司書 の評価:
 アカウミガメは卵からかえると、すぐ海に向かって旅に出ます。彼らは7年から12年もかけて1万2千キロを移動し、また生まれ故郷の海に戻ってくるのです。危険を冒してまで長い距離をわざわざ移動するなんて、どうして?
 この本では、長い旅をする「冒険家」な生き物たち14種類を紹介。暖かいところへ、食べ物を探して、水を求めてと、その長旅の理由は様々です。ゾウ、ツバメ、サケ、チョウ……彼らの長旅の詳細がおしゃれな装丁と共にわかりやすく記されている、大人にも楽しい知識絵本です。
 アカウミガメは卵からかえると、すぐ海に向かって旅に出ます。彼らは7年から12年...

図書
貸出可能
(0人)
7. 気象災害から身を守る大切なことわざ
豪雨・台風・津波…日本人が言い伝えてきた知恵と行動 弓木 春奈‖著
河出書房新社 2017.12
図書館司書 の評価:

図書
貸出可能
(0人)
8. 夕暮れもとぼけて見れば朝まだき
ノッポさん自伝 高見 のっぽ‖著
岩波書店 2017.11
図書館司書 の評価:

図書
貸出不可
(0人)
9. バナの戦争
ツイートで世界を変えた7歳少女の物語 バナ アベド‖著 金井 真弓‖訳
飛鳥新社 2017.12
図書館司書 の評価:
 「今夜、わたしは死んじゃうかもしれない」、「おねがいだから、わたしたちの子ども時代をうばわないで」。これらは、シリアのアレッポから、7歳の少女バナが激しい内戦の状況を世界へ訴えたツイートです。
 父、母、二人の弟と幸せに暮らしていたバナですが、内戦の激化とともに、かけがえのない日常が奪われていきます。いつ命を失うかわからない状況で、惨状を伝え、命を救ってほしいと訴えるツイートは、多くの人の心をとらえていきました。
 わたしと同じように戦争で苦しんでいる人たちを助けたい―。少女の願いに耳を傾けてみましょう。
 「今夜、わたしは死んじゃうかもしれない」、「おねがいだから、わたしたちの子ども...

図書
貸出可能
(0人)
10. 料理しなんしょ
コッペとオサジのおいしい12か月 まるもと ただゆき‖作 こがしわ かおり‖絵
偕成社 2017.12
図書館司書 の評価:
>

カテゴリ

津島市立図書館のおすすめ